2008年07月25日

<ライブドア>堀江被告、姿見せず 今も「ヒルズ」居住

かつての「IT業界の風雲児」に再び懲役2年6月の実刑が言い渡された。
ライブドア粉飾決算事件で元社長、堀江貴文被告(35)側の控訴を棄却した25日の東京高裁判決。元社長はこの日を含めて4回開かれた控訴審公判には一度も姿を見せず、1審で声高に無罪を主張した「堀江節」は聞かれなかった。
被告不在の法廷で、長岡哲次裁判長は「規範意識は薄弱で潔さに欠ける」と非難した。

 控訴審は被告に出廷義務がなく、「混乱を避けるため」として元社長は出廷を見合わせてきた。
一方で、4月の公判では「生き急ぎすぎた。私の言葉で人を傷付けたのであれば心からおわびしたい。株式市場の発展のためにやってきたが、かえって市場に対する不信を招いた」との上申書を提出。
文面からは、1審で、自ら検事に激しく反論した強気の姿勢は影を潜めていた。
しかし、長岡裁判長は「自己の犯行についての反省の情はうかがわれない」と一蹴(いっしゅう)した。

 関係者によると、元社長は、現在も東京都港区の高級マンション「六本木ヒルズ」に世話役の男性と2人で暮らしている。
時折、ゴルフに出かけたり、かつての支援者に招かれて国内旅行をすることもあるという。
1審判決には今でも納得していないといい、「2審も実刑なら即座に上告したい」と話していたという。

 一方、ライブドアは07年4月、ライブドアホールディングスLDH)に社名を変更。
LDHが100%出資した新ライブドアが、インターネットの入り口となるポータルサイト運営などしている。
LDHの本社は同7月、六本木ヒルズから赤坂に移転。
堀江時代とは一線を画した企業イメージ作りを進め、元社長らに損害賠償訴訟を起こす準備も進めているが、堀江元社長は3月現在、LDH株を約181万株所有し、第2位の大株主になっている。【伊藤一郎】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080725-00000036-mai-soci

クラブ★エージェント

クラブ★エージェントで交際相手を探してみませんか?

貴方のお好みに合う方をご紹介いたします。

Club★AGENT(クラブ★エージェント)
モバイル版 Club★AGENT(クラブ★エージェント)
posted by mmnbk at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103562103

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。